vol2_logo

vol2h1
オンライン書店で購入する

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ブックサービス
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
ジャンプ、グランドトリック、ジブなど、幅広いレベルやスタイルに合うテクニックハウツー特集を軸に、さまざまな情報を掲載。巻頭特集は岡本圭司、高橋烈男、村上大輔が海外若手ライダーのシークエンスから見る「魅せるトリックの作り方」を解説する「TRICKS & STYLES」。ほかにも「グラトリではできるのにボックスではできない」そんなトリックをきっちり決めるためのコツを関功が解説する「エッジと面を使い分ける」、阿部貴文と滝沢光がボードを自在に操るために必要なターンのテクニックを解説する「フリースタイル・スノーボーダーのためのライディングテクニック」など、ハウツーが盛りだくさん。
 また、パーク、地形、グラトリなど、さまざまな遊び方でフリースタイルに楽しめるゲレンデと遊べるポイントを紹介する「フリースタイルに遊べるゲレンデ」など、情報コンテンツも充実している。
 そして今号は東野圭吾の別冊小説「ゴンドラリプレイ」が特別付録に登場。ゴンドラに揺られる男女の結末はいかに!?

【特別付録】sensei

Contents

014-015

技は「どう作るか?」「どう魅せるか?」

TRICKS & STYLES

アイテムの形やトリック全体の流れを複合的に考えて「どう技を作るのか」をしっかり考えていかなければ、メイクはできても「魅せられる技」は作れない。
そこで、岡本圭司、高橋烈男、村上大輔が海外若手ライダーのシークエンスから見る「魅せるトリックの作り方」を解説。しっかりポイントを押さえて、今シーズンは「魅せる技」を作れるようになろう。

030-031

関功・グラトリ × ボックス

エッジと面を使い分ける

「グラトリではできるのにボックスではできない」そんなトリックをきっちり決めるためのコツを関功が解説! グラトリとボックスの仕掛け方の違いと共通点を知って、この冬はもっと遊べるようになろう。

054-061

阿部貴文・滝沢光

フリースタイル・スノーボーダーのためのライディングテクニック

ライディングテクニックを向上させることで、パークでのアプローチやグラトリで、ボードの操作性を向上させることができる。そこで、フリースタイルシーンで活躍するふたりのライダーが、ボードを自在に操るために必要なターンのテクニックを解説する。

084-085

パーク・地形・グラトリ

フリースタイルに遊べるゲレンデ

「パークはどんな感じなの?」「遊べる地形ってどこにある?」「グラトリを練習しやすいコースはどこ?」ゲレンデに行ってからいろいろ悩む時間を排除できれば、その分すべる時間は長くなる。ここでは、パーク、地形、グラトリなど、さまざまな遊び方でフリースタイルに楽しめるゲレンデを紹介。遊べるポイントを把握して、初めて行くゲレンデも効率よく遊び尽くそう!